きよく、かしこく、うつくしく☆

カラーコーディネーターMERUMO☆きよく、かしこく、うつくしくなるための生き方や方法を紹介します!

簡単おいしい薬膳弁当レシピ2品♪えび&アスパラサラダ☆とり肉の梅肉和え

私がほぼ毎日手作りで持参している薬膳弁当♡
薬膳というと苦そう、味がなさそうなどご意見もいただきましたので少しずつ紹介していきます。
体に良いだけでなく、簡単でおいしく普段料理をしない男性でも簡単に作れるメニューがほとんどですので是非、作ってみてください。
夕食のおかずにもピッタリのレシピです。かしこい奥様ぜひお作りください(^-^)
f:id:MERUMo:20190401234520j:plain
レシピNO.1は、特別2品!
えび&アスパラのサラダとり肉の梅肉和えです



えび&アスパラのサラダの薬膳効果♡

えびは体を温め体調を整える効果
アスパラは新陳代謝促進、免疫力を高めがん予防に効果あり
冷え性や疲れやすい人、腰痛や下股の無力感なある人は食べると良い

f:id:MERUMo:20190401235226j:plain

ごま油薫るえび&アスパラのサラダ

材料(4人分)♡

・えび 20尾
・グリーンアスパラ 1束
・レタス 4枚
・酢 大さじ3
・醤油 小さじ1
・塩 少々
・砂糖 小さじ1/2
・ごま油 大さじ2
・ブラックペッパー 適量
f:id:MERUMo:20190401235328j:plain

作り方♡

1. えびは殻をむきよく洗う
2. アスパラは下のほうは、皮をむき、上の細目は半分、下の太目部分は4等分に切る
3. アスパラを沸騰湯に塩と一緒に入れさっと湯がく
f:id:MERUMo:20190401235408j:plain
4. 3を冷水で冷やしてから、水気を切る
5. えびも沸騰させた湯に入れて①、回りが赤く色づくまでゆでる②
f:id:MERUMo:20190401235517j:plain
6. 5を冷水で冷やしてから、水気を切る
7. 酢、しょうゆ、砂糖、塩、ごま油、ブラックペッパーを混ぜ合わせドレッシングをつくる
8. 7にえびとアスパラを入れる
f:id:MERUMo:20190401235558j:plain
9. よく混ぜて出来上がり
10. きれいに盛り付けた後、余ったドレッシングを少し上にかける

とり肉の梅肉あえの薬膳効果♡

とり肉は体を温め体調を整える効果
梅干はのどの渇き、多汗症の改善整腸作用下痢の時に有効。消化吸収を促進し、水分代謝促進を正常化食欲を高めます。

f:id:MERUMo:20190401235838j:plain

とり肉の梅肉あえ

材料(4人分)♡

・鶏肉(むね肉) 2枚
・やわらかい梅干し 3~4個
・青じそ 4枚
・塩 少々
・片栗粉 適量
・オリーブオイル 大さじ1

作り方♡

1. とり肉は軽く水で洗う
2. とり肉を薄めに切る
f:id:MERUMo:20190401235914j:plain
3. お肉に軽く塩をまぶし、さらに片栗粉を軽くまぶして揉みこむ
f:id:MERUMo:20190401235942j:plain
4. 鍋に水をたっぷりはり、火にかける
5. 沸騰する前に(水からぬるま湯ぐらいの水温)3の肉をゆっくり入れる
6. 沸騰して肉が茹で上がったら、冷水で冷やし水気を切る
f:id:MERUMo:20190402000027j:plain
7. 梅干しは実を包丁でたたいて細かくする(梅のしそも入れるといいよ
8. ボウルに7とオリーブオイル、梅干しの汁(あれば)を合わせ、さらによく水気を切った肉を入れても見込む
9. 青じそをお皿にしき上に8を盛る

ポイント

・梅干しは、私は毎年作っている手作りのものを使用してます
市販のものを使用するときは、塩だけで漬けたものが物がいいですよ。
はちみつや甘味料入りはおいしくできません!!
・お肉を水で洗い、片栗粉を軽く揉みこむことでパサパサしなくてやわらかいお肉に変身!!

その他薬膳メニュー(パスタ)

www.kiyokukashikokuutsukushiku.work