きよく、かしこく、うつくしく☆

カラーコーディネーターMERUMO☆きよく、かしこく、うつくしくなるための生き方や方法を紹介します!

【簡単・おいしい・薬膳】チンゲン菜×黒きくらげの酸辣湯♪ラーメンや、ソーメンに合わせても美味

『チンゲン菜×黒きくらげの酸辣湯』を紹介します。
f:id:MERUMo:20190407225822j:plain

さっぱりしていてピリ辛の酸辣湯!簡単でおいしく誰でも簡単に作れるレシピです💛
食欲がない時やおなかが張っている時に食べるとなおいいですね!
スープとしてだけでなく、ラーメンや、ソーメン、うどんに合わせてもおいしいです(*´ω`*)
ぜひお作りください♪




チンゲン菜×黒きくらげ薬膳効果♡

チンゲン菜は、炎症を抑え解毒作用があるだけでなく、血を取り除くので、シミやくすみの予防がある。
黒きくらげは、貧血や便秘、痔の出血に効果ある。

材料(4人分)♡

・チンゲン菜 1株
・干し黒きくらげ 5,6枚
・たけのこの水煮(細切りにカットされてるものが便利) 70gぐらい
・鶏がらスープ 4カップ(水4カップに粉末鶏がらスープの素15gを溶いたものでOK)
・紹興酒(なければ日本酒) 大さじ1
・溶き卵 卵2個分
・小ねぎ 適宜
・酢 大さじ3
・醤油 大さじ2
・塩 小さじ1
・こしょう 少々
・水溶き片栗粉 適量
・ラー油 適宜

作り方♡

1. 干し黒きくらげはぬるま湯で戻し、千切りにする
f:id:MERUMo:20190407230023j:plain
2.チンゲン菜は細く長く切る(長さ2cmぐらい)
f:id:MERUMo:20190407225933j:plain
3.たけのこの水煮は袋から出し、ザルに開けて水切りしておく
4.鍋に鶏がらスープ、干し黒きくらげ、たけのこの水煮、チンゲン菜の芯の部分を入れてひと煮立ちさせる(中火)
f:id:MERUMo:20190407230106j:plain
5.すばやく酢、しょうゆ、こしょう、紹興酒(日本酒)を加える(中火)
f:id:MERUMo:20190407230150j:plain
6.チンゲン菜の葉のやわらかい部分を入れて、塩で味を調える(中火)
f:id:MERUMo:20190407230225j:plain
7.水溶き片栗粉でとろみをつけて、溶き卵を入れて混ぜ合わせたら火を止める。(中火)
f:id:MERUMo:20190407230251j:plainf:id:MERUMo:20190407230310j:plain
8.器に盛って刻み小ねぎを散らし、ラー油を加える
f:id:MERUMo:20190407230403j:plain

薬膳とはを下記ブログで説明してます

www.kiyokukashikokuutsukushiku.work

その他 薬膳レシピ

www.kiyokukashikokuutsukushiku.work

参考文献
『増補新版 薬膳・漢方 食材&食べ合わせ手帖』
(監修 横浜薬科大学准教授 喩静 
管理栄養士・国際中医薬膳管理師 植木もも子)