きよく、かしこく、うつくしく☆

カラーコーディネーターMERUMO☆きよく、かしこく、うつくしくなるための生き方や方法を紹介します!

癒しペットと暮らす・猫/キャットタワーの上手な選び方 4選

癒しである「猫/ネコ」と一緒に暮らしてる人は多いですよね。
忙しい現代人において「完全な室内飼い」がほとんどのはず。

かわいくて大切なねこちゃんの為に必要な「キャットタワー」の上手な選び方を紹介します。



キャットタワーとは

ネコちゃんの休憩や遊び場所となる「居場所」

キャットタワーは必要か?

キャットタワーは必要不可欠です。
ネコちゃんは「高いところが安心する」という習性を持ってます。
完全な室内飼いが主流の現代は、ネコちゃんに安心する「居場所」「遊び場」を確保してあげることは飼い主の役目です。

キャットタワーは心身の健康維持効果

安心する「居場所」と「遊び場」があることで「ストレス軽減」
上下の運動ができるので「運動不足解消」「いたずら軽減」etcと心身の健康維持に役立ちます。

選ぶポイント

ネコちゃんの頭数、年齢、性格住環境を総合的に判断し決めましょう。
①ぐらつきがなく安定しているもの
複数のネコちゃんがどの位置にいても倒壊しない丈夫さと安定が必要

②キャットタワーの高さは年齢に応じて選ぶ
若いネコちゃんは元気であるため運動できる高さも必要!
小ネコちゃんや高齢のネコちゃんは低めの落ち着けるスペースがあるといいよ!

③部屋との調和を考慮する
耐久性だけでなく、癒しのネコちゃんを眺めるにあたり
部屋となじむかどうか調和も考えよう。

④最近の人気デザイン

肉球を眺められる透明の棚板タイプ(対応キャットツリーが必要)

対応キャットツリー

テレビ台 キャットタワー 壁面収納 タイプ


爪とぎ支柱で ハンモック ゆらゆら寝れる 子猫 タイプ


多頭飼い 大きい猫 シニア 子猫に最適


自由気ままに遊べてスタイリッシュな場所を取らないタイプ

ネコちゃんと癒しの暮らしを楽しむためにご参考まで(*^-^*)